FC2ブログ

Smash-Box * スマブラDX対戦動画ブログ

スマブラDXの対戦動画をアップロードしては報告したり、他の動画を紹介していくブログ。 その他、ちょっとした攻略関連も書くことも。
Smash-Box * スマブラDX対戦動画ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  スマコム転載 >  【スマコム転載】きっと何物にも夢中になれない貴方たちに告げる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【スマコム転載】きっと何物にも夢中になれない貴方たちに告げる

スマコムが4/15をもって閉鎖するとのことなので、そのまま消滅させるのはちょっと勿体無いかな?って思うものを転載しておきます。

タイトルちょっと偉そうですけど、これ多分当時やってたピングドラムってアニメのいちセリフの改変だと思います。


---
2011年
12月23日
02:55
きっと何物にも夢中になれない貴方たちに告げる
---
“「これだ!」
という趣味以上の、夢中になれるもの、生き甲斐が自分にはない。”


この問題をただちに解決することは難しい。
夢中になれるものを見つけることは簡単ではない。

しかし、こう言う悩みを抱えている人は、そもそも本気で自分が夢中になれるものを探しているだろうか?何事にも理屈をつけて、初めから夢中になることを避けてはいないだろうか?

何か夢中になれるものを見つける、ということは、自分を見つけることと同義だ。
また、関心はあっても夢中になれないものを見つける、ということも、自分を見つけることだ。

 だから、「自分には夢中になれるものがない」と思っている人は、まず自分を探すべきだ。
そのためには、関心を持つものには何事にも理屈をつけずに、まず本気で取り組んでみる、ということが大事だ。

関心がある、程度のままでは終わらせない。
自分の興味ととことん向き合い、それに真剣に取り組む。



例えば自分を例にあげると、コブクロから始まった音楽。
俺はコブクロが大好きで、好きになってすぐ、音楽知識もないのにギターを始めた。
初めは続かなかった。

しかし、大学で紆余曲折あって、大学の3年目では、アコースティック・ソングサークルという弾き語りサークルを立ち上げ、弾き語りライブまで行うことまでやった。

何度もモチベーションがなくなったり、わいたりしたけれど、最後にはここまでやった。
ただの一趣味としての関わり方ではないだろう。何故ここまでやろうと思えたのか。

そこには、コブクロへの憧れが在ったからだと思う。でも、それは憧れでしかなかった。
そのことに気づいたのは、11月の学祭のライブを控えていた頃だ。

自分の関心がある趣味のために、本気で取り組む場をつくって、そこに自分の身をおいた。
でも、2回目のライブを前にして待っていたのは面倒臭さだった。
そのとき、「自分が夢中になれるものはこれじゃない」という確かな確信を得ることができた。

その後は一層、生き甲斐であるスマブラDXに取り組むことができるようになったように思う。
やっぱり音楽は、スマブラDXより優先するほど好きじゃないんだ、と気づいた。

でも、これまで音楽に取り組もうとしてきたことは、無駄ではなかったと思う。
これは自分への気づきの一つだと思う。



話は戻って、関心を持つものには何事にも理屈をつけずに、まず本気で取り組んでみる、ということが大事だと書いた。できるだけ本気で取り組んでみて、夢中になれなかったらそれは無駄だったんじゃない。
「~には興味はあっても、自分が夢中になれるものではない」
ということの、自分に対する新たな発見だ。

何かに真剣に取り組んだ結果が、「夢中になれる」という発見なら一番良い。
これは俺でいうと、スマブラDX。人見知りな自分でも、ネット上の対戦動画をみて憧れて、「こんな風になりたい!」と思って大会にいき、毎週末対戦会にいき、真剣に取り組んだ。そうしたら気づけばそれは7年プレイを続けていて、尚目標が尽きない生き甲斐になっていた。
「夢中になれない」という発見であっても良い。
「憧れや興味はあってもなかなか……」
という思いを抱いたままもやもやして、本当に夢中になれるものに出会えないよりは良い。 



だから、何か関心や興味、憧れがあるものについては、ひとまず真剣に取り組むのがいいと思う。
現在夢中になれるものが無いという人は、とくにそうだと思う。
どう転ぼうと、それは自分への発見に繋がっているから。
---


コメント
-
1: きゅうり
優秀日記
一旦モチベが蒸発してなくなっても、それでも結果としてやり続けれたなら、それは自分にとってプラス以外の何物でもない
要は根気強く自分のペースで楽しんだもん勝ちですねw



2: ブラール
こんな時間にこんな優秀日記が
人間の真理w



3: Akahoshi
参考になるわ


4: こうのとり
>>1 きゅうりさん
優秀
夢中になれるものをまだもっていないのに、
はじめから手抜きは誰得であることはあきらか

>>2 ピエールさん
ありがとうございますw
寝る時間削るほどのものではなかったけど書く気分な内にやらないとやばかった

>>3 赤星さん
折角生きているんだから楽しいこと見つけなヤバイ
スポンサーサイト
[ 2014/03/27 02:47 ] スマコム転載 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。